HOME

更新履歴(新着情報)

自動車社会

私の生活は、自動車なしには成り立ちません。私の住んでいる県が沖縄なので特にそうなってしまうのだと思います。
沖縄は他県と陸続きでないことから鉄道網が発達しておらず、移動手段はほぼ自動車となってしまいます。
そんな自動車社会ですが、大人になって思ったのは自動車はとても維持費が掛かるということです。自動車を所有しているだけで春には税金を払わなくてはならないし、二年に一度必ず車検を通さなくてはいけません。
車検が安全性の上で必要だということはわかっているのですが、それでも出費は結構痛いものです。そして、車は消耗品なので故障をすれば修理に出さなければいけません。
この修理費用というのが万単位に昇ることも多く、自動車を所有していなければあと100万は余裕で貯金できていたのではないか、と私自身は思っています。
そんな私が今所有している車を購入したのは今から四年ほど前ですが、一年に一度はどこかしらを修理に出している印象です。
今年は最近クーラーの部品交換を行ったばかりです。
人間なら風邪を引いても放っておけば治りますが(笑)、車は悪化こそすれ改善することがないのが本当に大変だと思っています。
こうまで書くとまるで車を所持するメリットがないようですが、そんなことはありません。メリットがあるからこそ所有しているのです。
ただ、車を維持しない生活はどれだけ楽だろうと考えてしまうのは、年末で懐事情が寂しいからなのかもしれません(笑)

HOME